Sitemap

iPhone で WiFi 経由で SMS を送信するにはどうすればよいですか?

このガイドでは、iPhone.1 で WiFi 経由でテキスト メッセージを送信する方法について説明します。iPhone.2 でメッセージ アプリを開きます。画面の左上隅にあるテキスト ボックスをタップします。3.メッセージを入力し、Send.4 を押します。LTE ネットワークを使用している場合、メッセージはすぐに送信され、携帯電話のキーボードで入力するとリアルタイムで読み込まれます。3G または EDGE ネットワークを使用している場合、メッセージは Apple のサーバーによって処理された後に送信され、携帯電話のキーボードにリアルタイムで読み込まれるまでに数分かかる場合があります。テキスト メッセージを送信した後に相手から返信があった場合は、ボイスメールまたはメール アカウントを確認してみてください。

これを有効にする設定が見つからないのはなぜですか?

iPhone でこの機能を有効にできない理由はいくつかあります。まず、iPhone がワイヤレス ルーターと同じネットワークに接続されていることを確認します。そうであれば、iPhone は利用可能なネットワークを自動的に検出して接続するはずです。自動的に接続されない場合は、ルーターの Wi-Fi スキャンをオフにしてからオンに戻してみてください。次に、Wi-Fi 経由で SMS を送信するための正しい設定を使用していることを確認します。これらの設定は、iPhone のメッセージ アプリ、または [設定] > [セルラー] > [送受信] > [テキスト メッセージ (Wi-Fi)] にあります。最後に、この機能を有効にできない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

WiFi 経由で SMS を送信する利点は何ですか?

WiFi 経由の SMS は、携帯電話のデータを使い果たすことなく、友人や家族と連絡を取り合うための優れた方法です。さらに、セルラー データを介してテキストを送信する際の煩わしい料金を回避できます。WiFi を介した SMS の利点の一部を以下に示します。1.圏外であっても、接続を維持できます。2.高価なローミング料金について心配する必要はありません。通常、テキスト メッセージは携帯電話ネットワークではなくインターネット経由で送信されるため、通話よりも高速です4。写真、ビデオ、その他のコンテンツを友達と簡単に共有できます5。WiFi 経由の SMS を使用して、企業や他の組織と通信することもできます6。外出先で整理整頓するのに最適な方法です。最後に、緊急事態が発生し、すぐに誰かに連絡する必要がある場合は、WiFi 経由の SMS が常に選択肢になります8。

iPhone を持っている場合、WiFi 経由でのみ SMS メッセージを送信できますか?

はい、iPhone をお持ちの場合は、WiFi 経由でのみ SMS メッセージを送信できます。ただし、電話を使用せずにテキスト メッセージを送信する方法は他にもあります。たとえば、コンピューターを使用してテキスト メッセージを送信したり、スマートフォンのアプリを使用してテキスト メッセージを送信したりできます。

WiFi 経由で SMS メッセージを送信すると、追加料金が発生しますか?

WiFi 経由で SMS メッセージを送信するための追加料金はありません。ただし、携帯電話サービス プロバイダーによっては、携帯電話の携帯電話接続を使用して SMS メッセージを送受信するときに、データ ローミング料金が発生する場合があります。また、モバイル ホットスポット サービスを使用している場合は、そのサービスのデータ使用料もかかる場合があります。

メッセージが WiFi 経由で送信されたのか、それともセルラー データ経由で送信されたのかを確認するにはどうすればよいですか?

決定的な答えはありませんが、次のことを確認してみてください。

- メッセージがセルラー データ経由で送信された場合は、携帯電話の受信トレイにすぐに表示されます。

-メッセージが WiFi 経由で送信された場合、携帯電話の受信トレイに表示されるまでに数分かかる場合があります。

-メッセージがセルラー データまたは WiFi データのどちらで送信されたのか不明な場合は、[設定] > [メッセージ] に移動し、個々のメッセージを選択して確認できます。送信者の名前が [送信元] の下に表示される場合、メッセージはセルラー データ経由で送信されました。 [Sent via WiFi] の下に送信者の名前が表示されている場合、メッセージは WiFi 経由で送信されています。

メッセージの送信中に WiFi への接続が失われるとどうなりますか?

メッセージの送信中に WiFi への接続が失われた場合、メッセージは代わりにセルラー ネットワーク経由で送信されます。データ プランがアクティブな場合でもメッセージは送信されますが、WiFi を使用している場合よりも時間がかかる場合があります。アクティブなデータ プランがない場合、メッセージはまったく送信されず、「バッテリーが少ないため、メッセージを送信できませんでした。

この機能はすべてのキャリアで動作しますか?

この機能は、すべてのキャリアで動作します。ただし、特定のネットワークまたはエリアに制限がある場合があります。この機能がお住まいの地域で利用できるかどうかについては、通信事業者に確認してください。

この機能の優先連絡先を設定する方法はありますか?

この機能の優先連絡先を設定する方法はありません。ただし、iPhone の「メッセージ」アプリの「WiFi 経由でテキスト メッセージを送信」オプションを使用して、セルラー データを使用せずに WiFi 経由でテキスト メッセージを送信できます。これにより、テキスト メッセージの送信中にセルラー データの許容量を使い果たすことを回避できます。

すべての iOS デバイスにこの機能が組み込まれていますか?

はい、すべての iOS デバイスにこの機能が組み込まれています。ただし、iPhone を使用して WiFi 経由で SMS を送信する場合は、App Store から無料のメッセージ アプリ WhatsApp をダウンロードする必要があります。WhatsApp をダウンロードしてインストールしたら、それを開いて Facebook アカウントまたは Google アカウントでサインインします。次に、メニューで「SMS Over WiFi」オプションを検索して選択します。これで、iPhone を使用して WiFi 経由で SMS を送信できるようになります。

WiFi 経由で SMS メッセージを送信できる範囲は?

WiFi 経由で SMS メッセージを送信する範囲は、通常、約 100 フィートです。ただし、信号の強度と携帯電話の設定によっては、最大数百フィートまでメッセージを送信できる場合があります。携帯電話が WiFi ネットワークの範囲内にない場合、メッセージを送受信できないことに注意してください。

これは Android デバイスでも実行できますか?

はい、これは Android デバイスでも実行できます。プロセスは基本的に同じですが、WifiSMS というサードパーティ製アプリをインストールする必要があります。インストールしたら、アプリを開き、画面の指示に従って WiFi 経由でテキスト メッセージを送信します。

携帯電話のデータや議事録を使用せずにテキスト メッセージを送信する他の方法はありますか?

携帯電話のデータや議事録を使用せずにテキスト メッセージを送信する方法は他にもいくつかあります。1 つの方法は、Wi-Fi 接続を使用することです。もう 1 つの方法は、セルラー データや通話時間を必要としない SMS アプリを使用することです。最後に、メールでテキスト メッセージを送信することもできます。